施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

週1で取引履歴を更新するように頑張ってみようと思う。

こんばんは、けーくんです。

 

最近、全然ブログの更新をしていないのですが、細かく取引をするようになっているので、取引履歴を記録していこうかなぁと思っています。

 

土日のどちらかでSBI証券にログインできる時は取引履歴を記録していき、備忘録にしていければなぁと。

 

というわけで、下記の通り取引をしましたので記録しておきます。

 

2020年10月第2週

 

 

10月5日~10月9日の取引履歴

買い

該当無し

 

売り

スプリックス(7030)100株@810円 +2,700円

内外トランスライン(9384)100株@1256円 +25,700円

大木ヘルスケアHD(3417)400株@1395円 -184,000円

ダイオーズ(4653) 300株@974円 ‐126,600円

フジコーポレーション100株@2,575円 +63,000円

 

所見

年末に向けて損出し。

ダイオーズはオフィス市場の今後が不安で暫く値上がりする兆しが見えないので、一度損切り。

 

大木ヘルスケアは業績は良さそうですが、ある程度戻してくれたので、ここらで一度逃げておきます。

 

フジコーポレーションは株式新聞に取り上げられた日に高騰したので、売りました。

 

資産状況

現金:509万

日本株:721万

外国株+外国現金:549万

合計:1779万

 

今後の取引

外国株はVOOだけ定期的に買いつけを行っていますが、他の銘柄は放置です。

 

割安な日本株を少しずつ拾って値上がり益を狙っていく従来の取引をやることにしました。