施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

【含み損650万】ちょこちょこ買い増ししてます。【バーゲンセールはいつまでだ】

こんにちは、けーくんです。

 

さて、早速ですが、こちらの画像をご覧ください。

 

含み損

含み損2

 

合計で650万円分、含み損が発生しています。

 

これは笑えるレベルではなく、頭がおかしくなりそうなレベルです・・・💦

 

そんな中ですが、この相場の中で株を買い増しする動きを続けている状態です。

 

今回は、この株式相場について思う事と、このまま投資を続けていくべきなのかどうかを検討してみたいと思います。

 

悲しい状況

 

 

アメリカ市場で2回目のサーキットブレーカー発動

まずはこのサーキットブレーカーの発動についてです。

 

3月12日のアメリカ市場において、2回目のサーキットブレーカーが発動されました。

 

私はこの時、明け休みで起きていて、 yahooニュースでサーキットブレーカー発動の事を知り、SBI証券に何度もログインを試みました。

 

20分程ログインアタックを繰り返して、ようやくログインに成功。

 

おかげ様で落ちるナイフを少し拾う事ができました。

 

さて、このサーキットブレーカー発動についてですが、同じ年に2回目が発生したという事で2度ある事は3度ある…ような気がしています💦

 

この相場の乱高下(株価のバーゲンセール)について思う事

数日前も株価のバーゲンセールが始まったなぁと思いながらみんなが株価のバーゲンセールだと思っているうちはまだ下げるだろうなぁと思っていました。

 

今の水準をどう思うかなのですが、私は相変わらずバーゲンセール状態だと感じています。

 

安く買える状態なわけで、この状態が変な話ですが、2~3年続いてくれてその後成長シナリオを描いてくれるならそれはそれでいいのかなぁと思っています。

 

私は市場の成長を信じているので、株価が下がっているこの状況で少しでも多く買い増しできればいいなと考えています✨

 

もっとも私は独身で一人暮らしの身ですので、お金を自分の為だけに使える環境だということもありますね。

 

もし、家庭を持っていて、子供がいて、更に投資の収益を当てにしていたらと思うとゾッとします。

 

私の場合、投資の収益は再投資に使う為にありますし、投資の資金自体も日々の生活費を除いた余剰資金だけを使っています。

 

資産が減っていく状況を見るのは心苦しいですが、日々の生活は変えたりする必要もありませんし、1年位生活出来る位の貯金は別にあります。

 

ですので、この相場の中でできるだけ多くの株を買っていければと思っています。

 

もし、投資に失敗したらどうしようと改めて考えてみた。

既に失敗してるじゃんというのは無しで(笑)

 

私の考える投資の失敗とは市場がこれから先、成長することなく右肩下がりで下がり続けるシナリオです。

 

そういう可能性もないわけではないと思いますが、可能性としては低いと考えています。

 

私はもし投資に失敗をしたら生涯働こうと決めました。

 

働いていればとりあえず生活はできますし、将来は少ないながらも年金が出るはずです。

 

 私が投資をしている理由はセミリタイアをしたいからであり、低収入の私がセミリタイアをする為には投資が不可欠なのです。

 

50代前半でセミリタイアができる予定でいますが、投資に失敗をしたら生涯働く選択肢を取ることになるんだと思います。

 

それが世間一般の普通の生き方ですし、仕方がないですよね…💦

 

そんなことを改めて考えながら、今の相場を考えてみました。

 

この株式相場についてのまとめ

私のような凡人投資家にとってこの相場は買いで入る以外の選択肢はありません。

 

 

www.yutai-haitou.com

 

株を持ち続ける事で、将来の市場成長の恩恵を受けようとする気持ちに変わりはありませんので、これから先も株を買い続けます✨

 

何年か経過した後に株価が元の水準に戻ってくれた時には前よりも大きな株式資産になってくれていることを信じて…!

 

含み損がいくら増えても現物投資をしている以上、持ち続けるという選択肢がとれますので、給料をもらって投資をするを繰り返していこうと考えています。

 

含み損を抱えている投資家の皆様頑張りましょうー!

 

以上、株式相場について思う事と投資を続けていくことへの覚悟を綴ってみました。

 

最後のなりますが、一応ポジティブに記事を書いたつもりですが、内心は結構ブレークハート中です…!

 

ありがとうございました。