施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

株価の下落で心が痛む人へ

こんばんは、けーくんです。

 

連日、株価の下落が止まりません。

 

日経平均は高値水準から2割ほど下落しており、NYダウも2割程下落している状態です。

 

そして、まだコロナショック問題は収束していない為、これから更に下落する可能性も秘めています。

 

ドル・円も一時101円台を記録するなど、日本の輸出企業へのダメージも図り知れません。

 

さて、こんな現状で株価が下落し心が痛む人も多いのではないかと思います。

 

かくいう私もその口で、先月末の資産計上から既に100万円以上の下げに見舞われています。

株価の下落を計算してみる

 

こんな状況をどう乗り切るのがよいのか、私の考えるこの相場を乗り切る方法をまとめてみようと思います。

 

 

 

【悪手?】株を全部売ってしまう

まずはこれです。

 

株は売ってしまえば含み損がすべて無くなります✨

 

また株価が復活したと思った時に買えば含み損のないきれいなポートフォリオができるかもしれません。

 

ちなみに私はこの手はおすすめしません。

 

というのも株価はそのうち復活すると思っているからです。

 

「そのうち」というのがいつになるのかはわかりませんが、右肩上がりの市場に投資をしている以上、そのうち元に戻る事を信じて投資をしているわけです。

 

市場から撤退する事は悪手だと思いますので、どうしても現金が欲しい人以外は避けた方が良い手段です。

 

気にせず積み立て投資をする

私はこの手法をとることを決めました。

 

 

www.yutai-haitou.com

 

投資の才能はありませんので、株を持ち続ける事で市場にい続けようと思っています。

 

その上で、この株安をチャンスと捉え変わらずに投資をしていくつもりです。

 

まだ現役世代であり、投資の才能は無いと思うけども、給料収入がある人はこの手法をとることを強くオススメしたいと思います。

 

毎月の給料収入は入金力となります。

 

手取り17万で一人暮らしをしている私でもとれる手法ですので、現役世代であればほとんどの人が取れる手法だと思いますヨ✨

 

www.yutai-haitou.com

 

株価を見ない(証券会社にログインしない)

これも選択肢の一つだと考えます。

 

相場から離れて株価の事を考えないようにすればそのうち株価も元の水準、それ以上に復活しているかもしれません。

 

市場にい続けながら相場の復活を待つわけですので、悪い選択肢ではないと思います。

 

この方法に定期買い付けを組み合わせれば、何もしない間に大きな資産になっているかも?

 

私は資産運用を見るのが好きなので、この選択肢はとれそうにないですが・・・。

 

まとめ

まだまだ株価の下げは始まったばかりなのかもしれません。

 

日経平均もようやく2万を切ったぐらいですし、まだまだ下落の余地は残っていると考えます。

 

私は繰り返しになりますが、「下落は気にせず積み立てをする」選択肢を取ります。

 

ドルも投資のために買っておこうと思っています。

 

余談になりますが、株の投資で1番成績の良い人の一人になくなった人がいるなんていう話も聞きました。

 

ようするに株を買って放置しておくだけで資産は増えるってことですよね。

 

それには正しい投資先に投資をする必要があると思いますので、そういった意味でアメリカ株に投資をし続けるのは良い選択肢なのだろうと信じています。

 

ありがとうございました。