施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

2020年2月度売買記録と3月の予定

こんばんは、けーくんです。

 

2020年の2月はコロナショックの下げが激しく、アメリカ株、日本株共に大きく下げて終わりました。

 

3月も前半はこの傾向が続くと思いますが、後半はどのようになるでしょうか。

 

さて、2020年2月に売買した記録を公開します。

 

NISA枠は全て埋まりましたので、残りの投資分は毎月の追加入金分を中心に投資をしていくことになりそうです。

 

それではどうぞー!

 

取引履歴

 

 

2020年2月の売買記録

 

2020年2月の売買は下記のようになりました。

 

2020年2月度約定履歴

 

ファンデリーと燦ホールディングスはスイング枠です。

 

日本株の購入が764,100円

日本株の売却が342,300円

アメリカ株の購入が1,211,854円分でした。

 

NISA枠ではSPYDを購入しました。

 

ちょっと買いすぎた感が否めません。。。

 

現金比率も10%を切っていますので、3月はあまり買い増しはできませんが、この残りの現金を使って買いに行こうとは思っています。

 

場合によっては追加入金を多めにして大きく買い増すかもしれません。

 

※1ドルは110円で計算しました。

 

スイングトレード枠はお休みします。

2020年から始めたスイングトレード枠についてですが、結論から申し上げますと、少しお休みをしようと思います。

 

今は個別株を買いにいく場面ではないと思いますので、ETFやREITを買い増していく方針にします。

 

今保有している燦ホールディングスはそのまま保有し続けますが、これ以上のスイングトレード枠は設けないこととし、この銘柄を売却した時点で、一度スイングトレードとは決別をします💦

 

3月の購入予定銘柄

3月も引き続き、SPYDを購入しようと思います。

 

そして、日本株もアメリカ株もそうですが、個別株の売買は暫く控えようと思います💦

 

ちょっと値動きが激しいので、個別株ではなく、ETFやREITで購入をしていきます。

 

具体的にはアメリカ株はSPYD、日本株は日経高配当50(1489)への投資を予定しています。

 

2~3日ごとにSPYDを5株、日経高配当を1株ずつ購入して買い下がるようにしていければと思います。

 

SPYDは5株でも15,000円程度、日経高配当50も1単元が今は30,000円程度で買えるので、細かく買いに行くにはうってつけの銘柄です✨

 

長期投資目線で考えれば買いにいかない理由はないと思っていますので、予算のある限り、買いに行きたいと思います。

 

まとめ

SPYDと日経高配当50(1489)を購入していく方針にします。

 

SPYD60枚、日経高配当50を15枚ぐらいを2~3日毎に購入していきます。

 

下がれば安く買えると喜ぶことにして、下がった資産価値についてはあまり言及しないようにしたいと思います。

 

・・・そうはいっても気になってしまうのは仕方ない事だと思うんですけどね💦

 

ありがとうございました。