施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

2019年の投資口座資産をまとめ【2020年の投資方針も決める】

明けましておめでとうございます。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2020年最初の投稿でまずは2019年度末の資産をまとめてみようと思います。

 

2019年の資産をまとめておけば2020年が終わったときに資産の増減が分かります。

 

投資ブログをやる以上、これは絶対欠かせない要素だろうということで、これから毎月、投資用口座の月末集計を行っていこうと思います。

 

仕事の都合上、月末に集計が出来ないときはその次の営業日位を目安に毎月資産の状況は分かっていた方がいいかなぁと✨

 

銀行口座の残高は除いて(とはいっても銀行口座にはほとんど入っていませんが💦)、証券会社の口座資産をまとめて報告をしていきます。

 

ではどうぞー!

 

 

2019年末の投資口座資産

 

口座内の残高をまとめてみました。

 

2019年12月末

 

現金 3,102,568 18.7%
日本株式 10,569,600 63.6%
米国株式 2,944,853 17.7%
合計 16,617,021 100.0%

 

1660万円ですね。

 

ここからスタートして1年でどれだけ増やせるかやっていこうと思います。

 

投資口座まとめのルール

  • 証券口座内の残高のみをカウントする
  • 米国株式と米国株式内の現金残高は都度レートを決めて算出する。(今回は1ドルを109円で計算しています。)
  • 毎月一定の金額を振込口座から証券口座へ移動する
  • 移動した金額は記録し、1カ月毎に確認する
  • 配当金投資とスイングトレード枠、それぞれで資産計上を行う

 

このルールで運用していきます。

 

その他、受領した配当金は別の表にまとめて表示し、増え続けていくことを確認できるようにしたいと思っています。

 

2020年の投資方針

  • 毎月5万円を基本に証券口座へ入金する
  • 取引手数料を年間1,000円以内にする(一気に売買しない)
  • 配当3%以上の銘柄へ投資する
  • アメリカ株式はETFを基本に個別株は少量にする
  • スイングトレードを実施する(投資枠100万円まで)

 

年間ベースで配当も含めて+10%を目標にしてみようと思います。

具体的には証券口座内の残高で1,900万円位ですね。

(入金額を除いて+160万程を目指す。)

 

まとめ

方針もまとまりましたし、ブログ内で報告する形も決めました。

 

どういう形のブログにするか悩みながら、試行錯誤しながらの状態ですが、形のいいブログにしていければと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

そして、改めて、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

けーくん