施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

【低収入】配当金投資はできる?【非効率なのでは?】

こんばんは、けーくんです。

 

私は、何度か記事にさせていただいておりますとおり、大変収入が低い職業に就いています。

 

 

www.yutai-haitou.com

 

それでも今は配当金投資をしようと思い、他の方々のブログを読み、配当金投資をしはじめている最中です。

 

凄い方のブログを見れば、毎月10万~20万の配当収入を得ていたり、毎月数十万円を投資に回している方もいらっしゃいます。

 

私の場合、そういった行動はとれませんので、低収入代表としての配当金投資についてまとめてみようと思います。

 

 

配当金投資をする為の絶対条件

まず、配当金投資をする為には毎月の収支が黒字でなければいけません。

 

これは収入の多寡ではなく、収入 > 支出 の状態を維持できているかどうかです。

 

そして余った分のお金を投資に回すよう努力しなければいけません。

 

収入がいくら多くても支出が多ければ投資に回すお金は捻出できませんので、節約をして毎月の収支を黒字にしていきましょう。

 

毎月の収支が黒字を維持することが出来る人ならば誰でも配当金投資を始めることができます。

 

配当金投資を始めていくとこういう生活になる

毎月、一定の金額を投資に回すことができるようになると、投資に回したお金が働き出して、一定の配当金を出してくれます。

 

この配当金をまた投資に回せば配当金が配当金を生む状態になりますので、加速度も付けて資産が増える状態にすることができるわけです。

 

積み上がっていく感覚です

 

少しずつ積み上がっていく資産を見ていくのは気持ちのいいことですよ✨ 

 

本題:低収入で配当金投資はできるの?

さて、本題に入っていこうと思います。

 

配当金投資を始める為に必要なことはたった一つ、毎月の収支が黒字を維持することです。

 

たったこれだけで始めることはできるのですが、黒字の額が少ないと実は非効率だったりするんです。

 

例えばですが、月に1万円の黒字額で投資を始めた場合、年に12万円投資に回せることになります。

 

12万円を年5%の配当金が出る銘柄に投資した場合、年間6,000円の配当収入が得られます。

 

  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
元金 120,000 246,000 378,300 517,215 663,076
配当 6,000 12,300 18,915 25,861 33,154
資産合計 126,000 258,300 397,215 543,076 696,230

(年5%の銘柄で計算)

 

グラフで表すとこんな感じになりますね。

 

月に1万円を投資に

 

 

これはこれで悪くはないのですが、一方で月に5万円黒字の収支で年に60万円投資に回せるとしたらどうでしょう?

 

  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
元金 600,000 1,230,000 1,891,500 2,586,075 3,315,379
配当 30,000 61,500 94,575 129,304 165,769
資産合計 630,000 1,291,500 1,986,075 2,715,379 3,481,148

(年5%の銘柄で計算)

 

月に1万円を投資に回せる人と比較した時に大きな差となってしまっているのは一目でわかりますね。

 

投資資金が違うわけですから、当然と言えば当然なのですが・・・💦

 

もっと言えば、月に10万円投資に回せる人、月に20万円投資に回せる人がいるならばそれはそれはものすごい加速度で資産が増えていくことでしょう。

 

ですが、投資に回せるお金には限界があります。

 

そもそも毎月の収入を増やすということはとても大変な事で、(私にとって大変な事です・・・。)ハードルが高いです。

 

ですので、私の場合は下記の手段をとってある程度の加速度をつけることにしました。

 

初期投資資金を準備する

これです! 初期投資の資金を準備すると、加速度を付けて資産を貯めることが可能です。

 

例えばですが、ある期間頑張って月に5万円分のアルバイトをしたとします。

 

この生活を5年間程続ければ年間300万円の資金を貯めることが可能です。

 

300万を元手に配当金投資を始めた場合、月に1万円の投資額でも、下記のようにお金を増やす事が可能なのです。

 

  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
元金 3,120,000 3,396,000 3,685,800 3,990,090 4,309,595
配当 156,000 169,800 184,290 199,505 215,480
資産合計 3,276,000 3,565,800 3,870,090 4,189,595 4,525,074

(年5%の配当前提、資産評価の増減なし)

結構加速がついて資産が増えているように見えませんか?

 

資産合計については前後すると思いますが、真ん中の欄に記載した配当については大きくぶれることなくもらえる可能性が高いです。

 

しかもこの配当額は加速度を付けて増えていきますので、年々増加をすることが多いです。(減配のリスクもありますので、過度の信頼は禁物ですが・・・💦)

 

私の場合は約9年間、物流系の総合職として勤務しており、その間は残業も多く忙しい日々でしたが、ある程度の収入を得ることができていました。

 

原資としてそれなりにたまったこともあり、配当金投資の礎とすることができました。

 

これから配当金投資を始める方については、

  1. 毎月の収支を黒字にする(必須条件)
  2. 一定の初期投資費用を貯める(貯めながら投資でもOKです!)

 

1の毎月黒字収支にするところから始めて、初期費用を貯める為にバイト等をして加速度を付けてしまったほうがいいですよ。

 

あ、ちなみにこれは努力をしない、馬鹿でコミュ障な私の場合です。

頭の良い、努力をする人は、本業でしっかりと稼げるようになるんだと思いますので、本業を頑張って収入を上げればいいと思います✨

 

まとめ

配当金投資は誰でもすることが出来る投資手法です。

 

前提条件は繰り返しになりますが、

  • 毎月の収支を黒字にする(必須条件)
  • 一定の初期投資費用を貯める(貯めながら投資でもOKです!)

この二つで、前者は必須条件となります。

 

 

www.yutai-haitou.com

 

節約をして投資資金を捻出するところから始めてみましょう。

 

収入が多い人と比べて非効率な点は否めませんが、前提条件さえクリアできればだれでも参加することができる投資方法の一つだと思います。

 

ありがとうございました。