施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

2019年11月末の投資比率と12月に購入予定の銘柄

こんばんは、けーくんです。

 

2019年11月末で投資の比率についてまとめてみました。

 

まとめ方もどうやっていくかまだ決めかねているところで、前回を参考に記事を作成してみました。

 

 

www.yutai-haitou.com

 

金額は入れた方がいいのかなぁと思いますので、金額は入れてみることにして、後はどう変えていくか今後も検討していこうと思います。

 

ではさっそくですが、発表したいと思います。

 

 

投資比率のまとめ

 

 

2019年11月末投資比率

合計:17,187,000円でした。

 

来年にかけて日本株の投資比率を下げていき、外国株式の比率を増やしていこうと考えています。

 

日本株には優待という外国株式にない魅力がありますので、優待のある銘柄はしっかりと残しながら配当金を増やす為の行動をしていく予定です。

 

NISA分の現金を確保するために少し利確をしたので、現金比率は比較的高い状態になっています。

 

12月の投資予定について

株価が上がり続ける状況が続いてしまっているので、どうするか悩ましいのですが、あまり気にすることなく淡々と買っていく予定です。

 

S&Pに連動したETFを少し買い増そうと思っているのと、個別銘柄の高配当銘柄から1~2銘柄5万~10万程度買おうかなぁと考えています。

 

外国株式の財務諸表の見方は良く分かりませんが、だれもが購入している銘柄を真似て投資する予定です✨

 

それでいいのかと思われそうですが、多くに人が購入している銘柄は多くの人から評価をされている銘柄というわけなので、気にせず投資をしていきます!

 

 

2020年末に達成したい理想のポートフォリオ

 

少しずつポートフォリオを入れ替えていこうと思っていますが、私の考える理想のポートフォリオは下記の通りです。

 

理想のポートフォリオ

 

すぐにでもこのポートフォリオにしたらいいじゃんと思われる方もいるかもしれませんが、売買には手数料がかかりますし、一気に入れ替えるのもリスクが高いので、足りないものを購入していき、既存の不要銘柄を売却していく形でこのポートフォリオに近づけていければと考えています✨

 

外国株式は高配当株とETFで、日本株式は優待銘柄+高配当銘柄を中心に、REITは細かく買っていき、高配当の銘柄にしていきたいと思います。

 

私の資産規模であれば、4%の利回りで運用した場合、年間70万程度は配当がもらえるはずです。

 

現状、年間で16万程度の配当に甘んじてしまっていますので、銘柄の入れ替えは必須作業となりそうです。

 

時間を味方に付けながら少しずつ配当を増やすべく頑張っていこうと思います。

 

ありがとうございました。