施設警備員が投資でセミリタイア

施設警備員をしているけーくんが投資でセミリタイアをするまでの軌跡を記録しています。

手取り17万は結構リアル~生活できるの?

こんにちは、けーくんです。

 

以前、ツイッターに手取り17万円についてのツイートがされていて話題になっていたことがあります。

 

このツイートに対し、ネット上では

 

  • 俺もこんなもんだ
  • 資格を取って収入を上げろ
  • 私はもっと少ない

 

と様々な意見が出ていました。

 

今回はこの手取り17万という額について検証をしてみようと思います。

 

手取り17万

 

 

大事なのは【手取り17万】というキーワード

 

話題になっているのは【手取り17万】という事です。

 

手取りというのは税金が引かれて実際に銀行口座へ振り込まれるお金の事を指します。

 

ざっくりとした計算になりますが、おおよそ収入ベースで22~23万円前後の人は税金で4~5万円程度とられることになる為、【手取り17万】になる計算になります。

 

【手取り17万】は少ない金額なのか

次に手取り17万は少ない金額なのかどうかを見ていこうと思います。

 

フルタイムで働いていると仮定し、残業はないものとします。

 

月22日の勤務で1日8時間労働をした場合、22日×8時間 で 176時間となります。

 

収入ベースの23万を176時間で割ると1時間当たり1306円となります。

 

どうでしょう?

 

手取り17万というパワーワードでも時給換算をすると、それなりの金額になりますので悪くないような気がしてきませんか?

 

資格なし・機転効かない・頭悪いならこれで十分では?

この手取りで満足できないという人は何かしら資格を身につけ、それを基に稼ぐ努力をしなければいけないと思うんです。

 

資格もない、とっさの判断もできない、頭が悪い、手先が不器用などなど、取りえもなくて努力もしないなら手取り17万で我慢する必要があるんじゃないかなぁと私は思うわけです。

 

ちなみに私もこの手取り17万に毛が生えた程度の収入(夜間に働いている分だけ気持ち多い程度)です。

 

私も特別な資格もありませんし、馬鹿だし、努力もしてこなかった人間です。

 

この手取りになってしまっても仕方ないのかなと思ってしまうところがあります。

 

手取り17万で生活できるの?

手取り17万で生活できるの?という本題に戻ってみようと思います。

 

結論から申し上げますと、全く問題ないですし、貯金も投資に回すお金も十分に捻出できます。

 

ただ、ある程度、加速度を付けて資産を貯めたいという事であれば、実家暮らしをして多く貯金をするなり、若いうちにアルバイトをするなりして本業以外にも頑張って資金を集めておいた方が後々いいのかなぁとは思います。

 

私は料理は多少の節約をしていますが、水道光熱費は特にケチっていませんし、生活がみじめだと感じたこともありません。

 

趣味もゲームをやっていますが、年間5~10万程度の趣味費は十分に捻出可能です。

 

www.yutai-haitou.com

 

 

www.yutai-haitou.com

 

まとめ

贅沢さえしなければ手取り17万で十分に生活可能ですし、投資に回すお金も捻出できます。

 

ただ、メリハリという意味でも人生の中で数年(それもできるだけ早い時期に)は頑張る時間を設けてその時期は集中することが大事なのかなぁと思います。

 

早い時期に頑張ることで手元に資金が出来ますので後々のライフプランが大きく変わってきます。

 

私はいつ頑張ったかなぁと思い返してみましたが、新卒で入社した会社で長時間の残業に耐えながら9年ちょっと頑張りました。

 

その間はボーナスももらえていましたし、給料も手取りで20万チョットはありました。

 

お金もあまり使わなかったので年間百万円以上貯金ができていた時期がありました。

 

そういった時期があったからこそ今の投資しながらの生活ができるようになったんだと思いますので、手取りが少なくて厳しい人はどこかで一度頑張ってみることをお勧めします。

 

そして投資でゆとりある生活を送っていけるようにしていきましょう。

 

ありがとうございました。